高圧ガス甲種

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス製造保安責任者】甲種機械の受験体験記

2022/3/13  

この記事は高圧ガス製造保安責任者、甲種機械の受験体験記です。甲種機械は11月の国家試験で学識、保安管理技術、法令の3科目を受験し合格することで取得できます。ただし、毎年春(5月頃)に実施される検定試験で学識、保安管理技術の2科目を受験し合格すれば国家試験では免除されます。

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス法令】一般高圧ガス保安規則の出題内容を解説

2021/11/7  

この記事では高圧ガス製造保安責任者試験の法令分野のうち、一般高圧ガス保安規則から出題される内容について解説します。一般則だけではなく高圧ガス保安法全体での複合問題が多く、他の出題分野より難易度は高めでしょう。

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス法令】コンビナート等保安規則の出題内容を解説

2021/11/9  

試験の法令分野のうち、コンビナート等保安規則(以下、コンビ則)から出題される内容について解説します。コンビ則だけではなく高圧ガス保安法全体での複合問題が多く、他の出題分野より難易度は高めでしょう。

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス法令】高圧ガス製造保安責任者試験の概要・出題範囲を解説

2022/2/25  

この記事では高圧ガス製造保安責任者試験の法令分野の概要や傾向について解説します。検定試験とは毛色が異なり、"高圧ガス保安法"という高圧ガスの扱いに関する法律の内容となります。

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス法令】液化石油ガス保安規則の出題内容を解説

2021/10/21  

この記事では高圧ガス製造保安責任者試験の法令分野のうち、液化石油ガス保安規則(以下、液石則)から出題される内容について解説します。出題数は少ないですが、出題範囲も狭く勉強しやすい分野です。

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス法令】容器保安規則の出題内容を解説

2021/11/2  

この記事では高圧ガス製造保安責任者試験の法令分野のうち、容器保安規則から出題される内容について解説します。他の分野に比べると出題内容が絞れるので勉強しやすく、点の取りやすい分野だと思います。

高圧ガス甲種 資格

【高圧ガス法令】高圧ガス保安法の出題内容を解説

2021/11/5  

この記事では高圧ガス製造保安責任者試験の法令分野のうち、高圧ガス保安法から出題される内容について解説します。法令は毎年11月の国家試験で受験する必要があります。5月の検定試験で学識と保安管理技術に合格していれば、11月の国家試験では法令のみに専念して勉強できます。

高圧ガス甲種 資格

【保安管理技術】高圧ガス甲種機械:検定試験の出題分野を解説

2022/5/9  

この記事では高圧ガス甲種機械の出題分野である、保安管理技術について解説します。出題範囲が広いため、勉強をしていないと馴染みのない分野は全くわからないという状態になります。

高圧ガス甲種 資格

【材料特性・材料劣化】高圧ガス甲種機械:検定試験の出題分野を解説

2021/6/24  

この記事では高圧ガス甲種機械の出題分野である、材料特性・材料劣化について解説します。材料特性・材料劣化は学識と保安管理技術の2科目で出題される可能性があるため、重点的に勉強したい分野です。

高圧ガス甲種 資格

【材料力学】高圧ガス甲種機械:検定試験の出題分野を解説

2022/5/9  

この記事では高圧ガス甲種機械の出題分野である、材料力学について解説します。化学工学専攻の人は、大学で材料力学を習うことはほとんどなく、会社の実務でも自分で計算することはないため難しく感じる分野だと思います。

高圧ガス甲種 資格

【圧縮機・ポンプ】高圧ガス甲種機械:検定試験の出題分野を解説

2022/2/13  

この記事では高圧ガス甲種機械の出題分野である、圧縮機・ポンプについて解説します。検定試験と国家試験ともに計算問題で出題されており、他の分野と比較して難易度が高めです。

高圧ガス甲種 資格

【流体の流れ】高圧ガス甲種機械:検定試験の出題分野を解説

2022/2/13  

この記事では高圧ガス甲種機械の出題分野である、流体の流れについて解説します。他の大問と比較して、流体の流れは簡単なので確実に点を取りたいところです。

高圧ガス甲種 資格

【気体の熱力学】高圧ガス甲種機械:検定試験の出題分野を解説

2022/5/14  

この記事では高圧ガス甲種機械の出題分野である、気体の熱力学について解説します。
気体の熱力学は毎年春(5月頃)に実施される検定試験、11月の国家試験の両方に出題されており、重要な分野です。

© 2022 化学工学レビュワー Powered by AFFINGER5